たまにブレてもなるべくボケない写真のブログ

写真、音楽、映画、本、プロ野球。

MacBookで確実に効率的にタスクを消化しライバルに差をつける方法

 f:id:zushe:20170628063453j:image

こんにちは、れいやです。

 

最近、意志が弱いです。 

 

これをやろう!と決めたことが中々終わらないです。メールの返信とか、宿題とか、読まなきゃいけないものとか、色々あります。それなのに、YouTubeとかツイッターとか開いちゃいがちです。受験生の頃はもっと真面目だったはずなのに、です。

 

なんとかちゃんと自己管理しようと、

iPhoneでリマインダー作る」

「件名にやることを書いて自分にメールし、終わったら削除する」

とか、色々試しましたがどれもうまくいきませんでした。予定管理やToDoは、デジタルだとどうしてもやりにくいです。

 

結局アナログに戻ることにしました。

 

f:id:zushe:20170628062228j:image

 

  僕が中古で買ったMacBookAir、本来はもうちょっとかっこいいです。付箋を貼ることでここまでダサくなるとは思ってもみませんでした。デスクトップパソコンでやってる人はたまに見ます。ドラマ・「流星の絆」に登場する『妄想係長・高山久伸』とかが代表的ですね。ポストイット高山、覚えてますか?

  しかし、ノートパソコンでやると酷いですね。もとのかっこよさを取り戻すにはどうしたらいいのか?

 

やるべきことをやるしかありませんね。

 

iPhoneもMacBookAirはあくまでも道具、どれだけハイスペックであろうが使う人間がポンコツならどうしようもありません。活かさねば。

 

さて、がんばっていきましょう。

それでは!