たまにブレてもなるべくボケない写真のブログ

写真、音楽、映画、本、プロ野球。

新しいパソコン、dynabookちゃんの第一印象

 新しいパソコンを買った(買ってもらった)。

 動画編集にそこまで困らないだけのスペックを備えている。はず。自分自身にしか失敗する要因がない状況というか、物のせいにしないでいいような環境ができるだけ早くほしい。まあ、それこそ突き詰めれば学生が個人で所有できるレベルを軽く超えてしまうのだけれど。あとはカメラとスタビライザーとマイクがほしい。で、YOSAKOIで撮った写真をそのPCの大きな画面で見返すと、ひどい。デジカメの小さな液晶だときれいに見える写真でも、しっかり1980×1080の画面で見ると、まったくごまかしが効かない。ひどい。凹む。のびしろですねぇ!というじゅんいちダビッドソンの言葉を胸に、頑張ろうと思う。そういえばじゅんいちダビッドソン、R-1以来見てないぞ。

 

 まあ、悲しいこととか悔しいこととか、いろいろあるけれど、前向きにやっていきたいものですね。はい。楽しいこともたくさんありますしね。最近の僕はとても感情が豊かなので、近くにいる人はいつもよりテンションの落差の激しいところを楽しんでいただきたいですね。ひとりのときでも表情を大げさに変えてしまうときがあります。最近ツイッターで面白い投稿を見ると電車の中でも思いっきりにやけてしまって困ります。

 

 以上、新しいPCの画面に無表情で文字を打ち込みました。書いてるときは別にニヤけません。おやすみなさい。

 6月25日。