読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまにブレてもなるべくボケない写真のブログ

主に写真のことを書きます。たまに野球のこと、電車の中のこと、アジカンのこと。

中古の物に囲まれて生活している

明日、ヤフオクで落としたMacbook Airが届く。ハイスペックのを安く買えたので最高に嬉しかったし、今晩はもう遠足の前の小学生状態である。 しかし、それにしても身の回りに中古品が多い。いま持っているカメラ機材のほとんどは中古品だし、本棚のネウロと…

朝の札幌駅北口

まだ陽も上がりきっていない時間帯の札幌駅を歩く。 足元が怖い。もうすぐ3月だっていうのに。 コンビニで朝ごはんを買う。混んでいた。夜勤のバイトの人は、退勤間際が一番忙しいのかもしれないな、大変だな、と要らない心配をした。 スーツケースの人々は…

LUMIX GH3で撮る新海誠作品の聖地~須賀神社(君の名は。)・新宿御苑(言の葉の庭)~

もう1か月以上前の話になりますが、土日にふらっと東京へ行きました。 高校の部活(放送局)の先輩に会うことと、新海誠作品の聖地巡礼が主な目的でした。 土曜日は先輩とひたすら飲んで騒ぎ、撮った写真のほとんどがインターネットに載せられないものとなり…

土曜日の昼の大通公園は、人よりもハトが多い

タイトル通りです。ハトがいっぱいいたので撮ってきました。 こやつらはものすごく人に慣れているようで、近づいても全く逃げる気配ナシ。 レンズも標準ズームしか持ってなかったので足ズームで物理的に接近。 ちなみに、夜になるとハトよりもカップルが多く…

iPhone7とかいう(ある意味)最強のカメラ

携帯をiPhone7に新調した。 以前のマイナーAndroid端末に比べ、インターネットが爆速で驚いているのだけれど、カメラ機能のすごさにも驚いている。 これは大学構内で撮影。 地面の細かい目や、後ろに写る枝の一本一本もきちんと解像している。凄い。 日が落…

のらねこ×LUMIX GH3+12-35mm f2.8

※機材の話を少し突っ込んでしているので、興味のない方は読み流して写真だけ見てください 駅の近くに、よく野良猫がいる。 カメラを向けるといつもすぐに逃げられてしまうのだけれど、この日はご機嫌だったのかあまり怯えずに写ってくれた。 カメラは、GH3と…

地獄坂をのぼる

週に二度くらい、朝早く出かけないといけない日がある。 寒い、というより冷気が肌を刺してくるので、半ば強制的に目が覚める。 この日は夜中に雪が降っていて、 駅の駐輪場に放置していた自転車のサドルの上にうっすらと積もっていた。 小樽駅から大学まで…

アースカラーとはなんぞや

北海道・室蘭市にて この写真をコンテストに出品したら、あえなく落選した。撮った当時はこれいけるやん!とウキウキだったのだが、全くもってひっかからず、鼻っ柱を折られた。自分で「なんとなく」気に入っていた写真だっただけに少し残念だった。だが、そ…

無料であること

好きなものにはできるだけお金を使いたいと思っている。 それが目に見えないものであったり、あまり有名でないものであればなおさらだ。俺一人がそう思ってお金を使ったところで何かが大きく変わることはないだろうけれど、俺のような人がたくさんいるから、…

終電

終電ピーポーの話。月曜日はがらんどうで、火曜日は大学生が多かった。きょう、水曜日は人が多くて座れなかった。きっと金曜と土曜が近づくにつれて人が増えていくんだろう。 日常的に電車に乗るし授業に出るし働きに行くから、常に時計に縛られている。いま…

宮本も黙るレベル

最寄り駅について、改札を抜け、駐輪場へ。さあ自転車に乗ろうかと思ったら、前輪の空気が抜けてる。まあ一週間前くらいからふにゃふにゃしてんなーと思いつつも空気を入れていなかったので、仕方なく押して歩いた。街灯もまばらな坂道、ひとり自転車を押し…

希はあなたのもう一つの人生だったかもしれない

土屋太鳳が主演ということでずっと追いかけてきた朝ドラ「まれ」、いよいよ明日で最終回。インターネット上でいろんな人の感想を読んでいると、賛否両論あったドラマだったように思う。というか、かなりディスられてたように思う。 確かに、このドラマには―…

「2年後に!シャボンディ諸島で!ドン!!」

晩御飯にうどんを食べた。丸亀製麺で。釜玉うどん。温泉卵。ほんとはそれだけで終えようと思っていた、が。野菜のかきあげが、網の上にひとつだけ残っていた野菜かきあげが、すごく食べたくなってしまい、結局食べた。 ただ、食べ始めてからすこし後悔した。…

意味が重いからこそ、語感は軽く

今月いっぱいで、某飲食店のアルバイトをやめさせてもらった。洗い物とごく簡単な調理補助、仕込みなどが主な仕事だった。個人的な事情があって2か月半でやめさせてもらうことになってしまったけれど、得るものは多かったし、好きな職場だった。 今回は、そ…

ウルトラマンX

ウルトラマンXを毎週観ている。面白い。ウルトラマンXにキャラクターがあって(空気読めない系)、かつ中村悠一さんのエエ声なのが面白い。ゴモラやエレキングら著名な怪獣(?)と合体して戦うのも、めちゃくちゃ面白い。戦闘機と車が合体するのも面白い。…

勉強をする意味とは

手段があるから目的ができる、ということを最近思う。 飛行機が飛んでなかったら海外行きたいなーとかいう発想は出てこないし、目の前にサッカーボールがなければボールを蹴りたい!とはあんまり思わないんじゃないかと。 そりゃ、この思いを表現したいから…

dynabook

新しいパソコンを買った(買ってもらった)。動画編集にそこまで困らないだけのスペックを備えている。はず。自分自身にしか失敗する要因がない状況というか、物のせいにしないでいいような環境ができるだけ早くほしい。まあ、それこそ突き詰めれば学生が個…

プリクラのテンションを証明写真で

諸事情があり、『笑顔』の証明写真が必要になったので、学校帰りに撮ってきた。 夜10時半、ひとり証明写真の狭い機械に入り、にっこりと笑顔を作る18歳男性の図はなかなかシュールだったと思う。写真は1枚しか使わなかったので、あと4枚くらい笑顔の証明写真…

詰む詰む

昔々あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。と思ったら、本当はおじいさんの一人暮らしでした。ある日おじいさんは山へ山菜採りに行こうとしましたが、だるくてテンションが上がらなかった上、頭痛が頭痛だったので家でツムツムをし始めま…

鬨の声

怒濤のバイト3連敗から2週間。ついに採用が決まった。やったー!!うおおおおおお!!! というわけで、札幌市内のとある麺屋で働くことになった。そこではまかないが出る。つまり俺のテンションが上がる。ぐへへ。 9月までは週3くらいで細々と続け、9月から…

アジカンに4000円で曲を作ってもらった(と思えば)

尊敬する齋藤孝先生の著書『読書力』に、「本は著者と一対一で会話できるもの、そして頭のいい人たちが命を削って書いたもの。それを1000円未満で読めるのだから安いものだ」みたいなことが書いてあった(僕の解釈なので厳密には異なるかもしれません)のを…

知らない老夫婦と二言三言しゃべった

JR函館本線・白石駅。そこは乗り換えに便利な駅であり、札幌ドーム行きシャトルバスの発着場所でもある。 電車が、その駅に着いたときの話。 Fの帽子をきっちりかぶり、メガホンを覗かせたトートバックを持ち、FIGHTERSのロゴの刺繍がバッチリはいったウィン…

3連敗した

ファイターズのことではなく、バイト探しの話。 最初はとある塾で働くつもりだった。採用になった。が、「いやぁ、生徒はぁ、私どもが生み出せるものではないのでぇ」ということで、俺が教えられる時間と科目に合致したアンラッキーな生徒が出現するまで働け…

ゴールデンウィーク

受験勉強も部活動も何もないゴールデンウィークはめちゃくちゃ久しぶり。小6から野球をやっていたので、多分小5以来のできごと。じゃあ遊び倒してやろうじゃないかということで、昨日は友達が運転する車で神威岬へ。見事な積丹ブルーだった。今日はaikoのラ…

高校の先輩

相変わらず、イケメンだけどバカだけどイケメンだ。4月29日。

どうせやるなら

どうせやるならちゃんとやりたい、というのは昔から思っていたことで、今もあまり変わってない。それは勉強だったり部活だったり人付き合いだったり色々だけど、どうせやるならちゃんとやりたいと思っている。ちゃんとやる、の定義があいまいだけれど、要は…

揚げ玉は強い

ひっさびさにインスタントのそばを食べた。『日清のでかぶと庵 柚子香る揚げ玉そば かつおだしのきいた江戸風つゆ!』 ってやつ。名前長すぎだね。 で、そのとき不思議に思った。「揚げ玉……お前、そんなにふやけてぷっくぷくになってるのに何故溶けてしまわ…

学食は安い早いうまい箸がどこにあるか分からない

学生食堂に「ピリカラーメン」というメニューがある。ピリッと辛いラーメン、ピリ辛ラーメン、ピリカラーメン。そんな感じの経緯があってできた名前なのだろう。 ピリ辛だってのに、どうして、なんかこう、ちょっとかわいい名前になったのか。ピリカラーメン…

海は広いな大きいな

ヨット部の新歓でクルーザーに乗せていただいた。速かった。めちゃくちゃ速かった。爆速ターボで波に乗ってた。しかし隣を走るヨットも同じくらいのスピード。どういうことだってばよ。先輩によると、僕らが港につく前の午前中にはアザラシがいたそうだ。ど…

帰りの電車

向かいの席にいた女性がとっても不機嫌そうだった。白いイヤホンで周囲の雑音をシャットアウトしつつ、空気中のどこか一点を睨み付け、視線を外し、また別の一点を睨み付けていた。あぁ、ちょっと大きな声で話しすぎたかな、と俺は友達との履修登録トークの…

入学式だった。応援団演舞とかあったけれど、飲酒事故防止についての講演しか印象に残ってない。ハァー大学生だしなんだかんだ飲まなきゃやってられんのかなァーとか思っていたけれど、素直に二十歳になってから飲もう。命は大切に。 そういえば、アルハラっ…

幽霊

幽霊のような春休みだった。ツムツムでハイスコアを更新し、ネットを見て、本を読み映画を観、音楽を聴き、友達と会っていたら、もう春休みが終わりそうだ。大学受験という大きな目標を失ってから3週間くらい、ずっと幽霊だった。何かしたいけど何をしていい…